PCPのパーソナルトレーニングの流れ

分析の積み重ねから生まれた高度なノウハウで最適なトレーニングフローを提供します。

PCPでは、完全なパーソナル環境の中でお一人おひとりに合ったコンディショニングをマンツーマンで行います。怪我等のリスク管理を徹底して行いながら、以下のフローに基づいたコーチングを行います。

傾聴

まず、お客様の希望、動機、目的、目標、課題などをお聞きします。さらにいくつかの質問を通してトレーニングの目標を明確にしていきます。初めての方でも安心して始めていただけるよう十分な説明を心掛けています。

分析・評価

PCPの特徴のひとつが「分析」です。日々変化するお客様の状態をトレーニング前には必ずチェックし安全なトレーニングを心掛けています。また、お客様の課題、問題点を具体的に把握するために測定器や検査装置、フィジカルテスト、映像分析などを使い、客観的なデータを参考にお客様の主観と合わせて最適なプログラムを提案いたします。場合によっては最適と思われる外部の施設(医療機関等)をご紹介する場合もございます。

プログラム

分析結果・評価に基づき、一人ひとりに最適なコンディショニング・プログラムを作成します。エクササイズ中の動作や運動強度などもリアルタイムで管理し、適時修正をしながら目標達成をサポートいたします。

トレーニング

トレーニングはマンツーマンでコーチがサポートし、完全パーソナルな環境(時間内は占有)で、思いっきりトレーニングに打ち込んでいただけます。適切なコーチングでお客様の「できる」を引き出します。短時間でも最大の効果を目指します。

評価・フィードバック

トレーニング終了時には、コーチとトレーニング内容について振り返りを行い、次回の内容に反映していきます。また、定期的な測定やテストで進捗の度合いを確認しながら進めていきます。